Think Bee!のバッグにゴシック系のが増えてる・・・!

スポンサード リンク


Think Bee!のバッグにゴシック系のが増えてる・・・!

「Think Bee!(シンクビー)」。長年気になってるブランド、だけど

インパクト強めなのと、品揃えが豊富すぎるため

どれにしようか迷っているうちに、買わずにきてしまった感。

Think Bee!といえば、カラフル&パンキッシュでハデな色使いが

主流だと思ってたけど、改めて新作とか見てると、

前よりゴシック系の色柄が増えている気がします・・・!カワイイ、欲しい。

【Think Bee!の欲しすぎるバッグたち】

シックなデザインも出てきてると知ったら、

がぜん物欲がメラメラし始めた私です。いかんいかん。

Think Bee!はモノによってはけっこうお高いです。

そうやすやすと手出しできるものではナイ。でも可愛いなぁ。。。★

いろんなデザインがありすぎて、絞り切れない。とりあえず片っ端から

ゴシック調のものを載せてみます←これで満足しよう。。w

Think Bee!というと若年層のイメージなんだけど、

これだと私の母世代すら持てる。ふつうに持てます。

けっこうパンチきいてるんですよね。大輪のお花モヨウ。ステキ。

なんのお花でしょうか。ピンクの挿し色が素敵。

ちょっと毒々しいお花。デザインがエレガントです。

【小一時間眺めてしまう・・・!Think Bee!デザイン】

夏に涼やか。暗いブルー系のお花がどこかゴス。

オーソドックスなカタチでデイリーユース向き。

出ましたゴブラン!ゴブラン系は一歩間違うと老け込むので

いかに可愛く若々しく持つかがポイントだと感じます。

私の子供の頃、このデザインのお財布やバッグを常備するおばあちゃん、

けっこういたんです。なので、そのイメージが強いのかも?

ダマスクのパターンみたいな柄のバッグ×2。

リュックもこんな柄だとカジュアル度が減り、オトナっぽさが出せますね。

こちらは2017春の新作だそうです。めちゃくちゃエレガント!

これは年齢問わず持てます。しかし4万円台・・・簡単に手出しできない。

この王朝風の柄が素敵です。しかも大容量。

このかたち、バランスいいですね。

オペラハウスバッグというそうです。いろんな柄が入ってて、飽きなさそう。

色数も多いので、服とリフレインさせやすいかも。一見ハデだけど

意外と使いまわしききそうです。

今年は縦長バッグが流行。縦長は機能的には底のモノが見づらいなど

ちょっと使いづらさはあるものの、体をスリムに見せてくれるし

いろいろと見た目的にメリットのあるバッグです。ストライプ×ローズがカワイイ。

ボタニカル柄もここのところ、ずっと熱い。

植物の球根みたいな形。

ポーチもエレガントですね。私の愛用中のプチプラポーチとは一線を画している。

姫になったつもりで優美にメイク直しできそう笑。

・・・欲しい欲しいと言いつつ、なかなかお財布のヒモは固いです★



スポンサー リンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ