★AVAIL戦利品★¥500プチプラゴシック黒Tがカッコイイ

★AVAIL戦利品★¥500プチプラゴシック黒Tがカッコイイ

こんばんは。”安物買いの銭失い女”こと、ゴシックウサギ千聖です。

 

こんな私ですが、いいところもあります。

それは、安物でも、大事に長く使うところ。

 

「銭失い」って言っちゃうとポイポイ買っては捨てて損ばかりなイメージですが

私の場合はプチプラでも10年、20年ザラに使い倒すので、

結果的に銭失いではなくなっていることも多いのです。

 

 

ただの貧乏性なのかもしれないな。

 

 

 

さて、今回は天下の安服屋さん「AVAIL(アベイル)」での

戦利品です。それではご紹介★

 

まさか自分がアベイルに入り浸るとは

 

しまむら通いをする人は「シマラー」「シマムラー」「マムラー」など

さまざまな呼称がありますね。じゃあ、

アベイル通いをする人はなんて呼べばいいのか。

 

アベイラー・・・?

 

 

なんかかっこいんだかダサいんだかよく分かりませんが、

 

とにかく私はアベイラーです。わりと通っています。

 

 

これでも途中まではしまむら一筋だったんですよ。

AVAILの存在を知らなかったんです。いえ、厳密に言うと

なんか赤い看板のお店があるよなぁ・・・って気づいてたんですが、

 

まさかしまむらグループの一味だとはつゆ知らず。

 

 

 

服の系統がけっこう違うので、まったくベツモノだと思い込んでた。

ショーウィンドーに飾ってある服が、

アベイルのほうがちょっとチャラかったんですね。

 

でも、天下のしまむら系列と知ってから

ちょっと覗いてこようと冷やかしに行ったら、

意外と・・・イイ!

 

今回の戦利品は¥500

 

最寄りのアベイルに通いすぎて、

どこに何があるか把握しまくっている私。

 

同行者が「きれいめトップスってどの辺?」と言えば、

「あ、それはコッチ」と店員さん並に案内できるレベルです。

 

個人的に夏のお買い物のオススメは、入り口すぐのSALE品コーナー。

 

今回は黒T購入。¥500です(元は1000円超)。

 

漆黒の闇カラー(=きれいな黒)にトグロを巻く植物(=ダマスク柄)。

ダークサイドに堕ちてて良い感じです。生地が厚手でしっかりめ。

これ500円とか素晴らしくないでしょうか。

 

御覧のとおり、フロッキー素材(白い柄の浮き上がり)になっていて

なかなかカッコカワイイのです。

ダマスク柄というよりボタニカル柄かも。

 

なぞのメーカータグ。ですがなかなかにお洒落です。

 

冬物衣料はうまく選ばないと、毛糸の質が異常に悪かったりしますが

夏物衣料に関しては、綿やポリエステルが大半なので、

そこまで大失敗ということはないです。なので夏のAVAILがおすすめ。

 

私のように、ふだんメンズ服を愛用してる輩としては

アベイルの男物が大好物だったりします。

 

中二ぽいデザインが大多数ですが、よくよく探すと

謎の英字ロゴやムダなデザインを削いだ、

ほんとにイケメンなお洋服が発掘されることもあります。

 

なので、2時間とか滞在します。

 

 

ゴシックなメンズ服をまとった女が2時間以上アベイルにいたら

それはきっと私です。

 

 

Think Bee!のバッグにゴシック系のが増えてる・・・!

コープで¥1000だった”高見え”バタフライカットソー(笑)

100均のプチゴシッククリップ◆キュートなアリスモチーフetc…

アクシーズファムってSALEなさそうなイメージだったけど

 



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ