リカちゃん人形を半顔メイク!ゴスメイクを無料ツールで体験♪

リカちゃん人形を半顔メイク!ゴスメイクを無料ツールで体験♪

【さいきん私がハマっているフリー画像加工サイト「Fotor」さま】

画像加工の『Fotor』というサイトさま。

TOPページの「画像加工する」という真ん中のボタンから、手持ちの画像を加工できます。

さいきんすごくツボってしまい、いろいろゴスメイクで遊んでいます。

登録しなくてもある程度画像をいじることができて、さらに登録すれば、無料で顔写真を好きなようにメイクできるという面白サイト様です。

全体の画像加工画面は、こんな感じ。フェイスをいじれる機能満載で、小一時間は遊んでしまいます。

WS000000参考 http://www.fotor.com/jp/

たとえば、我が家のリカちゃん人形の顔を半顔メイクしてみましょう。

WS000001出典 http://www.fotor.com/jp/

アイメイクの項目だけでもすごい数があります。

アイライン、アイシャドウ、眉毛、マスカラ、キラキラ目などなど。

カラコンつけてるみたいに黒目に着色もできるので、ヴァンパイアみたいな赤目にしてみたり。自由自在です。

WS000002出典 http://www.fotor.com/jp/

ふだんは清楚なリカちゃんの顔を半分だけゴス寄りにメイクしてみました♪

こうしてみると、やっぱりメイクでかなり雰囲気変わりますね~。メイクってやっぱり大事だなぁ。

どこを描き足したかお分かりでしょうか。

赤カラコン仕様にし、アイラインを黒で強めにハネ上げ、マスカラを茶⇒黒に、シャドウをグレーでアイホール全体に、さらにそのまわりをピンクのシャドウで囲ってみました。

さらに、唇も黒みがかったローズピンクにしています。

リカちゃんは小学校5年生の設定ですが、ゴスメイクによっていきなりダークな雰囲気に変身。

うーん、やっぱりメイクって大事。(再確認)

【100均着せ替え人形の顔面を整形していたら・・・※閲覧注意※】

CIMG7416ダイソー100均に、着せ替え人形が置いてあるのをご存じですか?

私、思わず手を出してしまいました。サイズはリカちゃん人形と同じ1/6スケール。体型もほぼ同じです。

でも、もうちょっと顔立ちを自分好みに変えたくて、いろいろやってたら・・・


 ◆ここから閲覧注意◆


人形の顔を描くのってすっごく難しい!

リカちゃん人形もブライスも球体関節人形も、どのお人形も最近はプリント顔。手書きの顔の人形なんて今はありません。

「じゃあちょっとトライしてみよう」と軽い気持ちで油性ペンで顔を描いたら、この上なく大失敗!

平面の顔と立体の顔じゃ、まったくのベツモノでした(笑)。

で、この有様です。

noroi1溶剤で顔を拭ったんですが、もう恐怖すぎて直視できませんでした。

noroi2もうホラー人形でしかないです。これぞ予想外のゴシックホラー。

この手書き顔がなかなか落ちなくて、難儀しました。

WS000003やっとほぼ顔がぬぐえたのはいいけど、とにかくホラーすぎます!

「早く顔を描かないと(呪われる!)・・・」と思えば思うほど、あせってうまくいかない罠(笑)。

夜中に起き上がってきて、枕元に立ってるんじゃないかと気が気でなかったです。

呪われるといけないので、早めに顔を作ってあげたいと思います。



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ