「家庭科2の私がドール服(ゴスドレス)をDIY」企画[3]

スポンサード リンク


「家庭科2の私がドール服(ゴスドレス)をDIY」企画[3]cCIMG0025

【画期的アイテム発見!「裁ほう上手」ミシン&手縫いナシでOK!】

さて、今回は3回目のドールゴシック服DIY企画です。

家庭科だった私にピッタリの便利グッズを発見しました。その名も「裁ほう上手」。

これを駆使して、まずはリカちゃん人形の下地となる布を作りたいと思います。

cCIMG0028ミシン、針&糸は使いません。あくまでも超我流。

cCIMG0036小学生のころから持っている・・・これ、なんていうんでしょうか。布にカタをつけるアイテム。

これで、布の端処理をやっていきます。

cCIMG0042「裁ほう上手」は、布専用のノリです。

アイロン圧着で、強度のある糊付けができます。この液を接着する部分に塗って・・・

cCIMG0038いちおう不器用だけど、アイロンセットを持ってます。

ママゴトっぽいセット。広げるとアイロン台代わりになるんですが、やっぱり脚付きアイロン台のほうが使いやすい。

cCIMG0043当て布をして、ぎゅっと熱圧着します。

塗りすぎると、アイロンやアイロン台に液がついてしまうのでご注意を。

【リカちゃんに着せて、背中の着脱テープを糊付けします】

cCIMG0046お人形服って、だいたい背中にマジックテープがついてますね。

ってことで、見よう見まねで・・・

cCIMG0049100均(ダイソー)のマジックテープのオスとメスを用意しました。

チクチクするほうがオスで、服の土台に貼る方です。ふわふわがメス。

cCIMG0050これをカットして・・・

cCIMG0051また「裁ほう上手」液を塗り、アイロンで接着。

cCIMG0052なんという手抜き感。でも、このとおり、キレイに接着完了です。

cCIMG0056できましたー!(このポーズで乾燥中)

【このドレス下地を元に、上から布を巻きつけていきます】

cCIMG0063さて、どんなデザインのドール服にしようかな♪

「裁ほう上手」さえあれば、3D工作みたいなものですね。私のセンスじゃ、ロクなものができないかもしれませんが。

cCIMG0071ウエストリボンは安直すぎ?そしてドット柄は、あんまりゴシックじゃない気がする。

いろいろ悩み中ですが、この悩んでる最中がまた楽しいんですよね♪

cCIMG0072まるで紅白の小林幸子さんみたいになってます。

ドレスの長さを決めなきゃいけない。どうしよ~☆まだドレスの広げ方を思いつきません。

【「裁ほう上手」は手抜きアイテムでなく、画期的アイテム】

csaihou-jyouzu出典 http://www.bond.co.jp/bond/special/saihou/

じつはこの「裁ほう上手」、何も私みたいな無精者、不器用者のためだけのアイテムではないんです。

というのも、たとえば針を使うのが危なっかしいお子さんや、針に糸を通すのが大変なお年寄りの方にもやさしいアイテムなんです。

ミシンの騒音が気になる賃貸住まいの方や、ミシンがない方にもOKの万能布ボンド。

アイロンはあるほうがいいけど、なくても接着できます。

hariホームセンターにいくと、最近はDIY用品がなんでもそろっててびっくりです。

布の端処理って面倒ですが、そのほつれを処理するノリもあります。

私みたいに「不器用だけど、下手なりにオリジナルのドール服を作ってみたい」人にうってつけです。(~企画[4]へ続く)

 



スポンサー リンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ