【ハロウィンコス】デスノート「L」メイクやってみた結果・・・

スポンサード リンク


【ハロウィンコス】デスノート「L」メイクやってみた結果・・・CIMG2049

【白塗りってどうやるの?ドーランなしでどうやって真っ白にするのか?】

デスノートLコスプレをするにあたり、

エレキテル連合の朱美ちゃんバリの白塗りをしようと思ったけど、

ドーラン用意する間もないし、なんとか手持ちアイテムで

白くできないかな・・・と試行錯誤。

ドーランは「三善(みつよし)」という舞台用メイクのブランドが

人気&有名らしいです。

doran出典 http://item.rakuten.co.jp/okadaya1ec2/2372020010047/

ゴールデンボンバーの樽美酒氏みたいな白さを目指すなら、買うべし♪

matsu-ken出典 http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/

さて、映画「デスノート」のL・松ケンさんは

こんなに真っ白&目の下真っ黒だったので、

できればこれに近づけたいけど・・・?

とりあえず、手持ちのものでもっとも白い粉というと、

ベビーパウダーくらいしかありません。

ベビーパウダーはかなり皮脂を吸うので、大量にはたくとすれば、

下地をこってり厚めに塗りたくらないと、お肌シワシワになりそう・・・★

そういえば、ちょっと白浮きする日焼け止めがあったので、これをまずベトベトに。

そのあと、ベビーパウダーをパフパフ。もうゲホゲホです。お粉の粒子が舞い上がって。

で、日焼け止め⇒パウダー⇒日焼け止め・・・と何度か重ねて、

唇まで真っ白にしてしまいます。

この時点で、唇の水分が吸着されて、けっこうカピカピ(笑)。

【年齢的にお肌が接写をゆるさないため、やはり写真加工は要です】

「ダメだ、早く自撮りしないとお肌が乾燥・・・!」と急ピッチでメイク。

やはり、目の下にクマ(?)を入れるとそれっぽく見えるものです。

目の下のクマは茶&グレー系のアイシャドウを使用しました。

でも、髪型&髪色は変えられなかったです。「L」ウィッグも売ってはいるんだけど。

今回は”ナンチャッテ”コスでいきます。

マユゲは、コミック版だとナシです。映画版ではアリ。

CIMG2108それっぽいイメージ画像もいくつか♪間に合わなくて、ロゴは貼り付けです。

CIMG2099Lって、いつもイスの上で体育座りしてるイメージ。

策略を練るとき、いつもこの座り方ですよね。

ジーンズはもっとダボ系&ブルー系がいいかもしれません。

manga出典 http://bookstore.yahoo.co.jp/

マンガ版では、こんな感じ。この風なびきヘアがしたかった!

かなりバキバキのハードワックスで固めれば、なんとかなったかもしれない。

でも、ベビーパウダーがどんどん肌の水分を奪うので、急ピッチです。

「三白眼」&「指くわえ」のポーズで撮って、早々と終了。

death-note-L「わたしがLです・・・?」

なんとな~くは、「L」っぽさが出せたような?(セルフで)

ただ、目の下カッサカサです(笑)。早くメイク落とししないと、

「クマ、色素沈着したら困る・・・!」と速攻で洗顔。

日焼け止め×ベビーパウダーという強烈な組み合わせだったので、

けっこうお肌に負担を感じました。

コスプレイヤーさんはお肌ケアが大変なんでしょうね。お粉だけでもこの刺激・・・。

それに加えて、屋外だったりライトアップだったり、

お肌への負担はいろいろと多いハズ。ほんと大変な世界だなぁ、と痛感。

うーん、自分以外の誰かになってみるのって、すごく楽しい作業。

誰もが秘めているであろう内なる変身願望を、ハロウィンの名のもとにこっそり実現。

いや、かなり楽しめました!

似てなくても、際立った特徴があれば、数パーセントは似せられるかも?

dameyo機会があれば、エレキテル連合やってみたいなぁ・・・(笑)



スポンサー リンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ