ゴシック生物「コウモリ」の謎!ホントに人間の血を吸うの?

ゴシック生物「コウモリ」の謎!ホントに人間の血を吸うの?

bat1出典 https://ja.wikipedia.org/

【コウモリに襲われてビビりまくる私。しかし・・・】

実家に戻り夕方の道を散策していたら、

コウモリに襲われてちょっとパニックになった千里です。

「襲われた」といっても日本には吸血コウモリは存在しないので、

夕方の虫の捕食中のところを偶然バッティングしたのでしょう。

しかし、幼少期には一度だけコウモリが髪を掠めたことがあります。

それからというものコウモリが首筋の血を狙ってきてるような気がして

大量に飛び交ってるとちょっとハラハラしてしまいます。(チキン)

コウモリはたいてい夜行性で、日暮れになると一斉に飛び始めます。

夏が繁殖期なのでもっとも多いのが、この暑い時期の遭遇。

スピーディーに頭上を飛ばれると、思わず手ではらってしまいます。

森や山に棲んでいるのかと思いきや、意外に住宅に住み着いているそうで、

わずかなスキマから入り込んで巣を作ってたりします(糞尿被害注意)。

syuudan出典 https://ja.wikipedia.org/

昼間はこんなふうにさかさまになって眠ってるんでしょうか?(多すぎて怖い)

興味深い生き物ではあるんだけど、あの縦横無尽な飛び方には閉口です。

でも意外と顔はネズミとコブタのあいの子みたいで可愛らしいんですよね。

【海外の吸血コウモリは一味違う・・・!】

吸血コウモリはもっと大型で、海外(南米)に棲んでいるそうです。

最大のコウモリ「メガバット」は羽根を広げると2m(!)にもなるそうですが、

saidai出典 https://curazy.com/

玄関開けてこんなのがぶら下がってたら卒倒モノ。

完全にヒトですよね(笑)・・・黒いマントを羽織った人。不審すぎる・・・!

こうもり傘とはよく言ったものです。戦ったら勝てる気がしない。

日本のコウモリ(アブラコウモリ)なんてミニミニで可愛いものです。

海外サイズのが空を大量に舞っているのを想像したら、なんてことありません。

hikou出典 https://ja.wikipedia.org/

あぁ、でもやっぱり怖いかも・・・(笑)

指の骨が伸びて翼を支えているのか?こうしてみると、人間と違いすぎて怖い。

別名「天鼠(てんそ)」とかいうそうですが、たしかにネズミっぽい?

で、海外のビッグサイズのだと「flying fox」と呼ばれるそうです・・・スケール違う!

こういうのを見ると「日本住みで良かった・・・」なんて思ってしまいます。



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ