ハロウィン用墓石、調達OK?ハロウィングッズ準備はお早めに

スポンサード リンク


ハロウィン用墓石、調達OK?ハロウィングッズ準備はお早めにxCIMG1599

【ハロウィングッズ、物色してるだけで飽きない!10月に入るとワクワク】

悪趣味と言われようが、

ハロウィングッズほど見てて飽きないモノはない!

これはショッピングモールで入手したもの。墓石です。

けっこう巨大なんですが、モノ自体はとっても軽量。

壁に立てかけるだけでもハロウィンゴシックな雰囲気が漂います。

我が家ではTVの横に飾ってます。

xCIMG1601淡いグリーンのお墓も購入しました。

日本の墓石だとこういう雰囲気、どう頑張っても出せない。

やっぱり西洋の古い墓石って、なんだかオシャレ感が・・・!

dokuroなんていうか、日本ではドクロにあまり良いイメージがない。

ドクロ=”死の象徴&怖いモノ”というイメージです。

でも、西洋だとちょっと捉え方が違って、

ドクロ=”死への尊厳”みたいな感じがするんです。

けっして気味の悪いモノではなく、むしろ崇高美しい存在。

なので、ドクロモチーフは、海外ではそんな忌々しいものではないようです。

海外の軍隊などで、ドクロモチーフが多く使われているのも、

こういった文化の相違から来るものなのだそう。

xCIMG1602ハナシがそれました。

この墓石モチーフ、けっこう立体感があります。

ただ¥的にチープなので、何年もつかどうか分かんないけど、

とりあえずゴスカワイイです。

【ハロウィングッズ「墓石」を物色中。なんというオシャレ感!】

ohaka1出典 http://item.rakuten.co.jp/acomes/38249/

「光るフランケンシュタインのお墓」。

苔むした感じがタマラナイ!でも日本家屋の庭先には不似合い?

光るってトコがステキ!夜はハロウィンナイト。

ohaka2出典 http://item.rakuten.co.jp/acomes/42840/

しまった、これはお墓じゃなかった・・・!

蘇るゾンビでした。これ、飾ったら近所から苦情来そう。

外から帰ってコレが出迎えてたら、卒倒モノ。

自分で飾っておきながら、自分がビックリして転んだりしそうです。

妙にリアルで怖い。でもちょっと欲しい(笑)。

ohaka3出典 http://item.rakuten.co.jp/acomes/42799/

コレはオシャレかも?

お墓が開けられます。みずからの骨をつっかえ棒に・・・!?

青紫に光ってるあたりも怪しげ。まさにハロウィン!

ohaka4出典 http://item.rakuten.co.jp/acomes/35453/

コレもスタイリッシュ!この爪痕&血痕がリアル。

映画『エルム街の悪夢』のフレディークルーガーのお墓です。

「Never sleep again」とありますね。不死身ってことで。

ohaka5出典 http://item.rakuten.co.jp/acomes/43055/

自分で墓石をこじ開けています。物語性アリ?

ちなみにこの「R.I.P」ってなんなのか調べてみたら、

「Requiescat in Pace」または「Rest in Peace」の略なんですね。

「安らかに眠れ」という意味だそう。初めて知りました。

やっぱりハロウィンには墓石が似合う。むしろ欠かせない必須アイテムかも?



スポンサー リンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ