コープで¥1000だった”高見え”バタフライカットソー(笑)

スポンサード リンク


コープで¥1000だった”高見え”バタフライカットソー(笑)

最寄りのコープに併設されている、年配向け衣料コーナー。

そこで、超掘り出し物を探し当てるのが、ひそかなる趣味となっています。

年配というよりもむしろ、おばあちゃん率のほうが高いコーナー。

そんな中、お宝トップスを探し求めて彷徨うのが、

おばあちゃんよりは若いはずのこの私です。

今回は、人形に着せてあった花柄トップスが私のハートを射抜きました。

SALEで¥1000。墨黒の地に、褪せたような和風寄りの花柄。

「ああ、亡きおばあちゃんがこんなの着てた・・・」みたいな。

でも、見ようによってはロッキンな服なんですよ。

イメージでいえば、かつてのイエモン吉井さんが着てた

総花柄の前衛的なロングシャツみたいな感じ。

花柄のお洋服は、おばあちゃん化するか、ロッキン化するかの紙一重。

正直、賭けでした。同行していた母親もちょっと動揺してました。

「これ・・・お年寄り服やん!」てツッコまれつつのレジ清算。

ですが、私の中では「これはオシャレなプチゴス服の分類」のジャッジでした。

さいきん分かったんです。なぜ私がゴシック調の服を好むか。それは、

”安い服も高く見えるから”。

【”高見え”というワードに賛否アリ】

【流行ワード解説:「高見え・・・実際の値段よりも上に見えるアイテムのこと」】

どこかの有名コラムに書いてあったのが、

「高見えってダサイ」ってコト。まあ、そうですね。ダサイかも笑。

だって、「高く見える」=「安モノの服」ってことですし。

高い服は、値段相応に見えてもちっとも恥ずかしくない、むしろ誇れるでしょう。

ですが、「安物が安く見える」。これはどうしようもなく哀しいです。

「あ、貴女のお洋服、し●むらで900円で見たわ」とバレたらやっぱり切ない。

そこで、です。「それ、高そう!どこの?」と訊かれたときに

「し●むらで900円だった」と答え、「えっ?ウソ?見えない!」

慰めではなくホンキで驚いてくれた相手の反応・・・快感です。

超ロープラなのにすごく高く見られた瞬間、

私のお洋服の選球眼が正しかったことを証明されるワケです。

これが楽しい。(※関西圏に限る)(※繰り返しますが慰めは除外)

【改めておばあちゃん服を見てみましょう】

謎のメーカータグ。見たこともない横文字。これすら味わい。

手書き風の花柄。すごくおばちゃんorおばあちゃんっぽいです。

背中には編み上げ紐。これはちょっと”若見え”ポイントかもしれない。

編み上げやリボンはゴスロリ界でも普遍的なデザイン。

ポリエステル100%。たいていこういうペラペラ服はポリ系です。

でも涼しいんです。お肌に張り付かない。ちょっと光沢感がある。

そう、ゴシック調のお洋服って、色は黒系が多くて、素材がツヤッとしていて、

自然に高そうに見えるんです。だから好きなんです。

また、黒っぽい服は色白効果も狙えます。もちろん、引き締め効果も高い。

そして、流行り廃りもない。「今年っぽくない」みたいなことにはなりません。

そもそもゴシック服自体、流行から大きく逸れている。

「今年はいけるけど、来年には厳しいかも」などという憂いにも無縁。

それに、年齢無関係に着られるんですね。この服が傷まなければ、

たぶん10年後、20年後にだって着ていられるでしょう。

そんなデザインが多いから、私はゴシックが好きなのかもしれない。

このバタフライ袖カットソーが、そういう気づきを私にくれました。

ゴスロリ服には制限が多くつきまといます(大好きですけどね)。

ですが、大人向けのプチゴス服って、長く楽しめる。

チョーカーなどを組み合わせれば、一見おばあちゃん服なのに

ちゃんと着こなせるんですね。これが醍醐味。

今回も、写真を知人に送ってみましたが、高見えの好感触を得ることができました。

安いのにゴシックテイストのため高く見える・・・。

この面白さを分かってくれる人がいたら、すごく仲良くなれそうな気がします笑。



スポンサー リンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ