ブージュルードのロゴが素敵★通販で思わず買っちゃうブランド

ブージュルードのロゴが素敵★通販で思わず買っちゃうブランド

ブージュルードのロゴも服も大好きすぎる

 

ブージュルードのロゴって、ゴシックでカッコイイ。

そう気づいてから数年が経ちます。

スマホ待ち受けにしてもいいくらいスキ。

 

 

ブージュルードを知ったのはいつだったのかな。

たしかたまたま通販でドツボだったデザインが

「ブージュルード」というブランドでした。

 

 

ブランドといっても高額ではなく、

私のような庶民にも手が届くあんしんの価格帯。

 

 

ゴシックブランドというワケではないにしろ

ちょっぴりゴスな香りが漂う感じ。

 

じつはモロッコ系なんですね。

でも黒ベースなお洋服が多く、シフォンだったりレースだったり

どこかしらプチゴスな雰囲気も持ち合わせている。

 

 

「BouJeloud(ブージュルード)」という響きから、

最初は「フランスのブランドかな?」と思ってたのですが

見事に大ハズレで、

 

 

モロッコにある”ブージュルード門”(世界遺産)から

命名されたブランドなのだそう。

アフリカテイストではなく、オリエンタルデザインに近い気がします。

 
大人びた感じながら個性的。

ちょっと日本のアパレルでは見かけない

変わったデザインのものが多いのが特徴。

 

 

とはいってもZOZOとかで扱いがあり身近です。

なんならイオンとかに入ってることもあります。

 

 

 

私が今回買ったポンチョブラウス

 

 

バタフライの透け透けブラウス。どこかしこがヒラヒラしてる。

こういうカタチって、体型も隠れるしいろいろとオイシイです。

 

 

夏にはインナー薄手で着られるし、

秋冬にもTシャツやタートルの上に羽織れる。

ってことはですよ、3シーズンいけるんです・・・!

 

前身ごろ。こういうの大好き。

小さなレースがすべてのフチドリに付いています。

 

レースはお肌にちょっとチクチクするんだけど

それでも着たくなる系のお洋服。

 

 

袖の先端。ギャザーが寄せてあり、さらにレースが縁取る。

なんてロマンチック・・・★大好物です。

 

 

そして、ペイズリー柄。

私の友人いわく「ゾウリムシのどこがいいの?」だそうですが、

 

まぁ。。。分かります笑。たしかにゾウリムシ。

 

 

サイケ柄って<幻覚作用の見せる柄>って言われますが

非日常感ありませんか?なんとなく。

 

日本では「勾玉柄」と呼ばれてたそうです。

たしかに勾玉にも見える。

 

 

たまに本気のゾウリムシ柄に見えてニガテなものもありますが

このポンチョブラウスの柄に関しては嫌悪感ゼロ。

 

むしろ高級感を感じさせる柄だと思います。

好き嫌いはかなり分かれそうだけど★

 

 

ボタニカルなダマスク柄のプチゴシックストールがお気に入り

ダマスク柄バッグ◆生活感を一切排除してくれる有能アイテム

ゴシックな大人のエコバッグがすごく重宝★エンビロサックス&ローキ

どこかゴシック!”くりぬき持ち手”のクラッチ2WAYバッグ

 



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ