みなぎるアルフィー高見沢感!ハロウィンウィッグを買ってみたら…

みなぎるアルフィー高見沢感!ハロウィンウィッグを買ってみたら…cimg5988

【人生初のフルウィッグ!一歩踏み出せた気がします】

かつて部分ウィッグ(バンスクリップ系)はつけたことがあったけど、

フルウィッグは人生初!このハロウィンを機に、どんなものか

一度お試ししてみたかったので、楽天のお店で2つほど通販購入してみました。

フルウィッグのイメージはというと、

「ケアが大変そう」「分け目が不自然そう」「重そう」。

夏場だとムレそう、冬場だと暖かそう、という季節的イメージもあります。

まずは、到着レビューから。

cimg5989

うわぁ、どこから手を付けていいのか悩む・・・!

そうそう、こんな網に入ってくるんですよね。かわいいポーチ入り。

セールで各3000円台ずつだったと思います。

ハロウィン用ということで、普段はつけられないような奇抜なのをチョイスしています。

cimg5991

みなぎる高見沢感・・・!(byアルフィー)

これはタカミー王子でしかない。でも高見沢さんは地毛だし、

気品あふれるオーラをまとってらっしゃるので違和感はゼロだけど、

ふだん、私はスポーティーまたはミリタリー系ファッションで、ショートカットです。

カジュアルすぎるほどカジュアルな私だと、

すごいカツラの時のKABAちゃんみたいになるのでは・・・?

加えて私は顔も薄い。さて、買ったはいいけどどうしたものでしょうか。

【ナイロン毛なので最初はニオイが気になるかも】

cimg5992

私は人毛はやはり怖いので、人工毛のウィッグ派です。

で、開封後はどんなウィッグでも多少のニオイはしますね。石油系というか。

これは時間とともに解決するでしょうが、フルウィッグの毛量の多さに驚きました。

「けっこう重い、そして扱いづらい」というのが第一印象。

あまりにもロングヘアを買ってしまったので、持て余し気味です。

まずは、アッシュグレー系ストレートのゴシックに似合いそうなほうを試着。

外側がゴールド系のアッシュ、内側がグレー系アッシュの2トンカラーです。

とりあえず、ワケもわからず、地毛の上からすっぽり。

cimg6015

・・・妖狐・・・!?

なんか思ったのと違う・・・!ゴスな宅コスを目指したはずなのに、

youko

これはまるで幽遊白書・蔵馬(くらま)の妖狐ヴァージョンではありませんか。

しかも、ただの傷みまくった髪の人みたい・・・!

あと、顔が薄すぎてそぐわない。これは相当白塗り&メイクをガッツリにして

非日常な雰囲気にしないと、ものすごく浮いてしまいます。

いまさらですが、髪型をハデにする=メイクもハデにしなきゃ

つり合いが取れないということが判明しました。

「だから新宿の夜の蝶たちは、髪も盛るけどメイクも盛るのね・・・!」

この年齢に達して初めて分かった気分。ギャル盛りもそうですね。

でもちょっと、何かに目覚めそうです・・・!



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ