ボタニカルなダマスク柄のプチゴシックストールがお気に入り

ボタニカルなダマスク柄のプチゴシックストールがお気に入りimg_0550

【ダマスク柄ってゴシック。落ち着きブルーのストール】

ストールやマフラーって、けっこう肩の凝るアイテムです。

なので、以前はボリューミーなのを巻いたりもしてたけど、

さいきんは軽くて薄手でバッグにもさっと仕舞えるような

素材&軽さのものを好んで愛用しています。

img_0551

さて、今回はこのくすんだブルーの愛用ストール。とくにブランドとか

高価なものじゃなく、面積も小さくてプチプラでした。でもヒトメボレ。

首周りに巻くものってけっこう気を遣いますよね。

アクセントカラーとしてもってくると妙にハデで浮いてしまったり

柄が難しかったりして、けっきょく地味なのをチョイスする傾向です。

以前、顔映りを考えて白ストールを買ってみたんですが、

まるで首をケガしてる人(包帯)みたいになってしまってトラウマです笑。

というわけで、巻物系にはニガテ意識が強い。

なので、ティペットとかファーとかを基本愛用するんだけど、

img_0552

こういう落ち着いたプチゴスなボタニカル系なら、ファッションから

さほど浮くこともない。使えるアイテムです。裏側にも織地が出ていて、

色は反転してます。なので裏返ってもOK。グレー×暗ブルーは相性◎。

【ダマスク柄は高級感があってオトナ感が出せるからスキ】

color2

ダマスクやペイズリーのようなボタニカル柄って

主張はするんだけど地味になりすぎなくて、かなり好きな柄。

ボタニカル=植物柄でじつはナチュラルです。

優しい色合いだと柔らかい雰囲気も醸し出すことが可能。

color

フシギなもので、ダマスク柄ってこういうハデ色になると、

途端にアジアンテイストに早変わりするから面白い。

なんだかこう、中東っぽさが出てませんか?

アフガンストールの色使いがちょうどこんな具合だけど、

左右対称の草花柄ってアジアにも浸透してるので、ヨーロッパだけでなく

アジア柄にも見えるので、日本人にも似合いやすいという利点が。

そうそう、ペイズリーで思い出したんですが、

私の母がずっと「ゾウリムシ柄」って呼ぶんですよね(笑)

いくら訂正しても、長年ゾウリムシ。誰かが魂のカタチとも言ってたような。

ペイズリーは昔気味が悪いと思ってましたが、

大人になってなぜか好きになりました。とはいっても、

クッキリしたものはやっぱり苦手で、「よくみたらペイズリー?」くらいの

透かし柄くらいなら身に着けることもできます。

ハナシは逸れましたが、最近ダマスク柄の部屋の壁紙

飛ぶように売れてるそうですね。お部屋に貼ると、一気に

お城っぽさが出せるんですよ。賃貸だから我が家では貼れないけど、

持ち家に住んだアカツキには、きっとダマスク柄の壁紙を貼るぞ、

心に決めている私です。



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ