ゴシック雛人形がめちゃくちゃカッコイイ★黒基調でスタイリッシュ!

ゴシック雛人形がめちゃくちゃカッコイイ★黒基調でスタイリッシュ!

hina1出典 http://news.livedoor.com/

【従来のとは一味も二味も違う・・・!ゴシック雛人形が素敵】

さいきんの雛人形は自由化が進んでいます。

お正月シーズンが終わると、すでに雛飾りコーナーが

あちこちの売り場に並んでいるんですが、顔つきとか着物のデザインなど、

かなりフリーダムになってきてます。時代の流れでしょうか?

平安時代なイメージの雛人形が主流だったのが、最近のは現代的で、

解釈もかなり自由。茶髪の雛人形とか笑。

色も、昔はすべて赤×金だったと思うんだけど、今はピンクや水色基調、

そしてさらには・・・

hina2

出典 http://www.fashionsnap.com/

黒基調のゴシックな雛人形も登場。これはワクワクです。

ドレスが炭黒で、めちゃくちゃ渋いです。顔立ちは和風ではあるんだけど

現代風に近づいてきた感じ。引き目鉤鼻みたいな感じではなく、

すんなりしたイマドキの表情に。すごい進化ですね。

こういう雛人形は許されない、みたいな風潮があったハズなんだけど、

鳥かごやアイアンの窓辺、洋風の額縁などなど、かなりスタイリッシュです!

【さいきんの雛人形には、つけまつげオプションまである】

このモノトーンのゴスロリびなは岐阜市にある”後藤人形”さんによるもの。

雛人形には見えない!年中お部屋に飾りたいくらいステキです。

hina3出典 http://www.fashionsnap.com/

このシリーズ、名前はまんま”Gothic(ゴシック)”というそうです。

お雛様のデザインってちょっと古めかしい印象ですが、

これなら洋室のインテリアとしても浮くことなくマッチしてくれそうです。

よく見たら、男性の髪の毛も長く下ろされていてフリーダム。

hina4出典 http://www.fashionsnap.com/

こちらはちょっと和ゴスっぽさのあるお雛様。

後ろの壁が打ちっぱなしのコンクリみたいでクールです。

ほかにも、「こうげつプリンセス雛人形」というお雛様は、

顔が球体関節人形寄りで、着物もドレスのような仕上がり。

また、このお人形さんはつけまつげもオプションで取り付けられます(!)。

マツゲばしばしのお雛様・・・ちょっと斬新でステキ。

なんと、リカちゃんの雛人形もあるそうです★

我が家のリカちゃんで作ってみたい!ただし、2体ともリカちゃんなので

彼氏を据えてみたい・・・と思ったら、リカちゃんには歴代に5人も彼がおり、

最後にリカちゃんはハーフの夫(えっ!?)

一児をもうけているそうです・・・!その情報、初耳・・・!

夫の名は外交官フランツ・シブレー。ええ・・・聞いてない><

キャリアウーマンかつ一児の母であるリカちゃん、

永遠の小5じゃなかったの・・・!?

地味に今、ショックを受けてます(お雛様無関係に)。



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ