ゴス服に合うウルフカット。「サローネ」でおうちセルフカット

スポンサード リンク


ゴス服に合うウルフカット。「サローネ」でおうちセルフカットcCIMG0377

【いつも着てる服がなんだか似合わない?と思ったらセルフカット】

髪がモッサリ伸びて、シルエットが変になってくると、いつもの着慣れた服がなんだか似合わなくなります。

そんなときは、おうちサロンカミソリ「サローネ」でセルフカット!

ウルフカットは、首周りにそって”くびれ”のできるレイヤー超多めの髪形のこと。中島美嘉さんがパンキッシュにやってましたね。

ホントならサラサラストレートロングの重めにしてみたいところなんだけど、どうも似合わないんですよ。

かわいい系の重めの髪型目指したこともあったけど、ただの野暮ったい人になってしまい・・・笑。

それ以来、伸ばすときはかならずウルフカット。襟足長めで、サイド短めがスキです。

cCIMG0378この左側のが「サローネ」です。おうちで髪を定量ずつすくことができます。

右は、なぜか男前に「ギャッツビー」ハサミ。これしかお店になかったので。

cCIMG0379「サローネ」はTVで紹介されて、ずっと品薄でしたが、さいきんやっと買えるように。

4本のカミソリがナナメに入ってます。取り外しOK。失敗なく髪の毛を減らせるんです♪

cCIMG0380刃の部分はアタッチメントになってて、刃の向きを逆さにしたり、外して丸洗いできたりします。

刃の交換もOK。切れ味悪くなったら交換です。

【いざセルフカット!ゴス服の似合う頭になりたい。頑張ります】

cCIMG0382「サローネ」の使い方はカンタン。髪を濡らして減らすだけ♪

お風呂場での使用がいいらしいけど、髪の毛を大量に減らす場合は、排水溝が目詰まりしちゃうので、私は洗面所でカットしちゃいます。

cCIMG0383まずはギャッツビーのハサミでダイナミックにカット!

そのあと、サローネでレイヤーをガンガン入れていきます。

cCIMG0384ぱっつり切れたサイド。ウルフカットはトップのほうにボリュームを持ってきて、だんだん下にいくほど毛量を減らす感じ。

後ろの髪が一番長くなるように、サイドをどんどん減らします。

cCIMG0393濡らしてるのでペッタンコですが、カット終了!

後ろの髪もセルフカットなので、腕が相当疲れます。明日は筋肉痛かも。

cCIMG0409そのままお風呂に入って髪を流し、乾かして終了~。

襟足にそった髪型にできました♪ちょっとロッキンな頭かも?

カット前はほんとにモッサリでした。髪は細めですがが多いので、すぐ「増えるワカメちゃん」みたいに増えてしまうんです。

とくに今は梅雨時期、髪が膨らんでまとまりもなかったので、思い切って久々のセルフカットです。

【セルフカット派、着実に増えている!自分の好きな頭にチェンジ】

goth出典 http://item.rakuten.co.jp/

ヘアサロンに行ったあと、自分で手直しすることが多かった私は、学生時代からセルフカット一辺倒でした。

もちろん、美容師さんは理論立ててヘアカットできるプロの方だし、やっぱり仕上がりが違うんだけど、

「もうちょっとココをこう・・・」と、ヘアサロンでつけられなかった注文を、おうちでセルフでやってました。

でも、セルフカット派って、美容師泣かせなんですよね。毛足はバラバラだし、修復不能なときもあるくらいで・・・。

「だったら、自分でぜんぶやっちゃおう!」と思い立ったのが始まり。

たしかに、伸びた後のシルエットに差が出てしまうセルフカットだけど、うまく切れた後の満足感には中毒性があるんです。

こまめにカットすれば、そんな妙な頭にもならないし、もはや趣味の域です。

さらにこの不景気だし、セルフカット派、増えてる気がしますね。

前髪のセルフカットは、けっこうみんなやってますね。チョイ切りなら、大失敗もないし楽しい♪

さて、このまま頑張って伸ばして、襟足の長いウルフカット目指します!ゆくゆくは、ゴス服の似合う髪形に。



スポンサー リンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ