【ペーパーナイフの剣が素敵】これで手紙の封を切りたい願望

【ペーパーナイフの剣が素敵】これで手紙の封を切りたい願望

さいきん手紙をしたためましたか?私は久しくしたためていません。

昔は手紙魔だったはずなんだけど(授業中まで)、ここ数年文字を書くことも減り

手紙の往来もめっきり減ってしまった感じ。

くだらないやり取りが癒しだったのになぁ、と寂しくなることもありますが

これが大人になるということなんでしょうね(おのおのの暮らしが忙しいあまりに)。

さて、というわけで、レターオープナーなんて私の日常に必要ないんですが、

レターオープナーというアイテムそのものがどこかゴシックで、心ときめきませんか?

ペーパーナイフも同様。ナイフで紙を切る、という行為は西欧的ですよね。

【レターオープナーも装飾的なのがいい】

まず、開封すべき封筒がポストに届かないので

どうしようもないんですよね(誰かお手紙下さい笑)。

LINEがあれば事足りてしまう現代の世の中で、あえて手紙という

スローリーなものを使って交信してみたいもの。ところが

我が家に届くのは支払いだったり電話会社や保険のお知らせの封筒ばかり。

このスピード社会は便利になりすぎて、風情がなくなりつつありますね。

ところで、ちょっと中二病を発症しそうになるこのペーパーナイフ。

西洋の剣のカタチ。なんとも素敵ではありませんか。

この剣の形は日本にはない手のカバー(なんていうんでしたっけ)がついています。

これで手紙の封を切ることを想像したら・・・ワクワクが止まりません。

まぁ、封筒が来ないので空想に終わってしまうんですが。

こんな箱に収められています。本物の剣が大事にしまわれているかのよう。

剣のレプリカならぬミニチュアなら、手元に置いて愛でることもできますね。

【ほかにも素敵なデザインがいっぱい】

物欲をくすぐるレターオープナー&ペーパーナイフ。

使う機会がなくとも、インテリア的に食指が動きます。

エクスカリバーを模したペーパーナイフ。

アーサー王伝説の魔法の剣です。鞘もすごく凝っていてかっこいい。色もイイ。

鞘の先端もこんな風に金具で覆ってあります。

龍の紋章・・・こういうの大好物です。

ナポレオンの剣を模したデザインも。正統派でかっこよすぎですね。

デスクに置いて日々眺めたいです。小さいので数千円程度で入手可能。

思わず物欲が沸き起こる一品です。(使い道がないけど)



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ