フレッシュライトで自宅カラー★「ベリーアッシュ」編

フレッシュライトで自宅カラー★「ベリーアッシュ」編

「2017春はニュアンスカラーが来ている」とのこと。

髪の毛プリンになったまま放置気味だったんですが、

色が程よく抜けてマダラになってたので、

「もうこれ、”ニュアンスまだら”てことにしようかな」と画策していた。

でも毛先も傷んできてたし、またまたセルフカット&セルフカラーで

気分一新してみました。また髪を伸ばせなかった(何度目?)。。

【フレッシュライトの「ベリーアッシュ」(新色?)】

ヘンケルシュワルツコフさんから出ている「フレッシュライト」。

肌弱めな私としては、あの頭皮のチクチク&灼熱感が大のニガテで、

色の入りよりも正直、”刺激が少ないかどうか”のほうが大事だったりします。

いろんなヘアカラーブランドをお試ししてきたけど、

やっぱり何度浮気してもヘンケルさんに戻ってくる。

個人的には”いかにも染めました!”という色にならないところがお気に入りです。

陽に当たると”染まってる”と分かるけど、暗いところではあまり分からない。

染めるときのニオイも強くなく、むしろいい香りが漂ったりして

髪染めの苦痛が最小限で済むんです。

【髪が短いからこそできる自宅ヘアカラー】

染めたての色。ベリーアッシュです。

プリン頭がきれいに消えて、しっかり色が入った感じ。

これで3日ほどシャンプーしたら、程よく色ヌケしてアッシュらしいアッシュになりそう。

ほかにもミラーアッシュとかクリアアッシュとか、アッシュ系は数種類出揃ってるけど

店頭に毎度揃うワケではなく、廃番になったものが後出しでお店にあったりするんです。

通販だとキホン何色でも手に入りますが、

お気に入りカラーがあっさり消えてたりするので、そこは運かも★

アッシュ系カラーって、ツヤ感は失われるんだけど、

光を反射するというよりも”透過”する感じがイイですね。

グレー系メイクが良く映えるのと、病弱メイク(笑)が似合う髪色です。

不健康な雰囲気を打ち出したい方におすすめの色。

リップカラーを強めにするとバランスが取れます。

ただえでさえ顔色の悪く見えるヘアカラーなので、メイクはガッツリめに。

眉もしっかりめに描かないと、「大丈夫?体調悪いの?」とか

あちこちで尋ねられるハメになります笑。

死人みたいな顔色にならないように、この春はしっかりベースを塗らなきゃ★



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ