超絶リアル!リモコンで火をつけるLEDキャンドル【LUMINARA】

超絶リアル!リモコンで火をつけるLEDキャンドル【LUMINARA】CIMG5608

【まるで本物!風にゆらぐ炎がリアルすぎるキャンドル】

LEDキャンドルは巷に多々あれど、ここまで本物らしいキャンドルは初かも?

【LUMINARA(ルミナラ)】というメーカーさんのキャンドルで、

とにかくロウの溶け具合とか炎のゆらめきとか、ものすごくリアルなんです。

1本4000円近く(市販)するだけあって、癒し効果も絶大。

ムード満点で、ゴシックなお部屋づくりやハロウィンの灯りとしても最適。

常夜灯にするもよし、防犯用にするもよし。

眠る前のひととき、この灯りを眺めるだけで気持ちがリラックスできます。

hakoこんな円筒BOXに入ってます。通販でも雑貨屋さんでも購入可能。

見た目がオシャレなので、ギフトなんかにも喜ばれそう。

しかも、リモコンも別に買えます。遠くから操作できるので、眠りにつくまで

ベッドから眺めるのが幸せ・・・(*´ω`*)

rc

明るさの段階などは変えられません。5時間タイマー付き。

冠婚葬祭会場やホテルなどでも使われる米国特許品です。

さいきんは、お仏壇などのロウソクの灯りもLED化してますね。

風情がないといわれるLEDですが、安全には変えられませんよね。

私の実家でもお仏壇はすべてLEDです。地震もわりと多いので、

火事になるよりは・・・との考え。でも。LEDにもいろいろあって、

”いかにも作り物の灯り”というものも多い中、

この【LUMINARA(ルミナラ)】LEDキャンドルは、どう見ても本物の火。

【コスパは多少アレだけど美しい・・・】

CIMG5609我が家のルミナラキャンドルは乾電池式ですが、

さいきん要望の声もあってか、AC電源タイプも登場しているようですね。

我が家のは単二電池2本タイプ。単二ってあまり使わないので、

常備してなくてあわてて買いに行きました。

電池式ってコスパは「?」なので、買うときはそのあたり要注意です☆

ほか、香り付きタイプもあります。ロウの中にシナモンスティックが入ってたり。

材質はパラフィンワックスなので、ほぼ本物です。

CIMG5610間近で見ると、「あっ、作り物なのか!」ってわかる感じ。

じつは作りは簡単で、針金の真ん中に炎型の樹脂板が留められている。

で、ちょっとの風でユラユラして見えるのです。

そこに光を当てて、ぼんやりした炎のように見せているみたいです。

お子さんやペットのいるおうちでも、安心して炎が眺められる仕組み。

ちょっとゼイタクな間接照明です。



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ