ゴシックな蝶の標本。蝶マニアのお部屋拝見!展翅って大変です

スポンサード リンク


ゴシックな蝶の標本。蝶マニアのお部屋拝見!展翅って大変ですhyouhon

【蝶モチーフマニアです。蝶そのものがゴシックで大好き】

知人に蝶マニアの方がいます。自ら蝶を繁殖&羽化させて、さらに標本にするというこだわりっぷり。世界中を巡って標本を買い集めていらっしゃいます。

私は蝶の展翅(てんし)が怖くてできないのですが、蝶モチーフはLOVEなので、展翅の様子や標本コレクションを見せてもらいにいきました。

蝶ってそのシルエットだけでオシャレでゴシックです。和ゴスにも洋ゴスにもなんにでも似合う。ファッションやインテリアにしてもサマになるので、すごく大好きです。

さて、秘蔵のお気に入りの標本を見せていただきました。ワクワク。

【蝶の標本にホレボレ。ゴシックインテリアに取り入れたい】

ゴライアストリバネ「ゴライアストリバネ」。さすがにこんなレアな蝶の生体は、手に入らないのだそう。展翅はムリなので、海外から買い付けてきたそうです。

私は下の「アレキサンドラアゲハ」とあまり区別がつかなかった(ハネの細長さが違う?)んですが、どっちも大きくてビックリしました。同じ系統の蝶だそうです。

近くで見ると大迫力です。とにかく鮮やかな色合い。ニューギニアに生息し、ハイビスカスの蜜を吸います。

南国の蝶だけに、原色を通り越して、もはや蛍光色。ケバケバしさがかっこいいです。

アレキサンドラアゲハ「アレキサンドラアゲハ」。世界最大級の蝶として有名です。人の顔の大きさくらいあります。飛んでるところを想像したら、ちょっと恐怖かも(笑)。

こういう大きな蝶は、羽ばたき音がすごく大きいそうでバサバサと風を感じるのだとか(怖!)。幼虫の時は、巨大なイモムシなのだそう。蝶は好きだけど、イモムシ状態はノーサンキューです。

20070222155525名前が分かりませんが、この蝶は、ハネの下のほうの尾っぽみたいなトコロが魅力なのだそう。この尾っぽが長ければ長いほど価値が高いそうですが、完全な状態での展翅は難しいみたいです。

この標本も少し尾っぽの先が欠けてました。捕まえるときに折れちゃうんでしょうか?

20070222155555この蝶も名前を聞きそびれました。南国の蝶ってことは確かです。黒と赤と青・・・すごい配色です。こんなに目立って敵に見つからないんでしょうか?いくら南国の鮮やかな風景の中とはいえ・・・。

20070222155620これ、蝶なのか蛾なのか分かりません。私、ずっと蛾はジミな茶系で、触覚に毛が生えてて、腹部が太いものだと思ってたんですが、このハデハデな標本の中にも蛾がたくさん混じってるらしく、「どういう区別なんですか」ときいてみました。

すると、「厳密には区分けはないけど、しいて言うならハネを休めるときにハネを開いているか、閉じているかかな」とのこと(!)。

そういえば、蛾ってハネを広げて壁などに止まっているイメージがありますね。蝶に多い名前「○○タテハ」というのは、ハネを立てて草花に止まるからだそうです。

でも、さらに調べるとハネを立てないで止まる蝶もいるんだそうで・・・よく分かりません。

オオスカシバシジミタテハこのスカシチョウなんて、透明なんですよね。蝶って、リンプン(ハネの粉)がないと飛べないと教わったのに、この蝶は骨組みしかなくスケスケ。どうやって飛んでるのか・・・。

黒×差し色の赤。全体のバランスもスバラシイ。ゴシックなカタチのちょうちょです。個人的にこの蝶に一番ココロひかれました。

コノハチョウイロイロコノハチョウたち。木の葉に擬態しているようなハネのカタチです(真ん中4頭)。

そして、写真左のほうの小さな蝶のハネ(見切れてます)に、数字の模様が見えます。「クリメナウラモジタテハ」というレアな蝶で、ハネに「88」に近いカタチのモヨウがあります。

この数字、89や68などさまざまに見えるので、コレクター人気の高い蝶なのだそう。おもしろい柄ですね。

【モルフォ蝶の標本、いつか手に入れて飾ってみたい】

20080816 005自分で展翅できればいいのでしょうが、蝶をキレイに捕まえたり、防腐処理したり、繊細なハネに針を刺したりする作業は大変。神経をすりへらすようです。

なので、通販に頼るしかないでしょうね。カラフルでレアな蝶は、やっぱり日本には少ないみたいですし。

モルフォ蝶の標本が欲しいなぁと思いつつ、なかなか踏み切れずにいます。モルフォ蝶といってもいろいろなカタチや色、並べ方があるので、目移りしてなかなか決まりません。

蝶。いつかゴシックインテリアルームを作る際には、絶対に取り入れたいモチーフです。



スポンサー リンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ