ZOMBIE(ゾンビカクテル)はなぜ「ゾンビ」?その名の由来

ZOMBIE(ゾンビカクテル)はなぜ「ゾンビ」?その名の由来CIMG2580

【「ゾンビカクテル」というお酒は、なぜ”ゾンビ”と呼ぶ?】

我が家の大判カクテルポスター。

私は完全下戸ですが、単に可愛かったので飾っています。

いろんな種類のカクテルレシピ&絵がズラリと並んでいる。

お酒のことが分からなくても、眺めていると楽しい。

で、その中に「ZOMBIE」というゴスなカクテルを発見しました。

飲み物なのにゾンビって・・・誰のネーミングなんだか(笑)。

色はアプリコットオレンジ~レッドブラウンのグラデーションのようです。

今、「ウォーキングデッド」最新作にドハマリ中で、

ゾンビっていうとあの血肉の気持ち悪い色を思い浮かべてしまう。

なので、飲食物にこのZOMBIEの名が付くのが不思議で仕方ないんですが、

CIMG2579

その由来は「死人も生き返るほどの強いお酒」。

口当たりがよく飲みやすいんだけど、実は強烈なお酒ということで

この名がついたそうです。興味深い。

基本レシピは、以下のとおりです。

◆ホワイトラム…30ml
◆ゴールドラム…30ml
◆ダークラム…30ml
◆アプリコットブランデー…15ml
◆オレンジジュース…20ml
◆パイナップルジュース…20ml
◆レモンジュース…10ml
◆グレナデンシロップ…10ml

デコレーションとして、チェリーやパイナップル、レモン、オレンジ。

そして、ダークラムを浮かべて完成です。

ちなみに、ゾンビカクテルを注ぐのは、「コリンズグラス」と呼ばれる細長いグラスです。

タンブラーグラスやロックグラスよりも長いのが特徴。

もともとは「コリンズグラス」と呼ばれていたのが、

”ゾンビカクテルを注ぐグラス”ということで「ゾンビグラス」と呼ばれるように。

名誉なんだかどうなんだか分からないグラス(笑)。

colinsそんな禍々しい名前のカクテルですが、

じつはあの爽やかな「ティファニーで朝食を」の中で、

オードリーヘプバーンが飲んでいたのがこの「ZOMBIE」だそうです。

なんだか意外★

【ゴシックなお酒の瓶。なかなか面白いデザイン&絵柄です】

我が家に保管してある、お酒の瓶。

もちろん私のではないですが、妙に毒々しくてゴスなので載せてみますね。

CIMG2564花柄スカル!怖いけどどこかカワイイ。ハイセンス!

独特のラベルが気になって調べてみると、

どうやら「デイ・オブ・ザ・デッド」(=死者の日)というビールのよう。

「死者の日」とはメキシコのお祭りで、故人に思いをはせる日らしいです。

11月1、2日に制定されているのだとか。

他国にはいろんな文化があるものですね。日本でいうお盆みたいなものかも。

CIMG2563ラベル部分は女性のゾンビ(?)。そういえばメキシコっぽい。

ラベルは種類によって、いろんな柄があります。

zombie出典 http://item.rakuten.co.jp/sake-taniguchi/

こちらは男性のスカル。なんかカッコイイ(笑)。

ハーレーに乗った軍人さんみたいなスカルですね。

こういうのコレクションする人も多そう!

私もこういうのに目がないですが、なにぶん下戸なもんで・・・★



スポンサードリンク

↓ゴシックファッションを楽天で!↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


現在のページTOPへ

【Gothic Base】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ